フラットタイムの過ごし方-トレバー占星術・公式サイト

フラットタイムの過ごし方

『何か変えたい、、、でも変わらない、、、』

年末になると、来年こそは、この状況を変えたいって思うけど

気がついたら何も変わらず、一年が過ぎてしまった。。。

そんな経験、あなたにもおありだと思います。

そんな方に聞いてもらいたい。今日はそんなお話です。

●多いから苦しい

鑑定活動をしていて、とても思うことがあります。

それは何かというと、、、、

『みんな、自由がしんどい><;』ってこと。

現代の苦しみって、結局『選択肢の多さ』からきてるんです。

あれもある、これもある、

こっちに進んでもいいし、あっちに進んでもいい。

これがみんな苦しい。

選択肢が多いことは、一見、恵まれているようにも思いますが

それはつまり、『本当にこの道でいいんだろうか。。。』という迷いと

常に隣り合わせなんです。

ご依頼内容などを見ていると、多くの人が

『選択肢がないこと』で悩んでいるのではなく

『選択肢があること』で悩まれている。

そして、『失敗したくない』という強迫観念から

一歩踏み出すのを躊躇してしまう。

進んだとしても、常に不安。

これが現代の悩みなんです。

自由であるがゆえに、選択肢が多いがゆえに苦しいのです。

●フラットタイム

それともう一つ。

これは意外かもしれませんが、僕が見ていて、

みんなが、一番苦しいって感じる時はどういうはかっていうと、、、

『フラットタイム』なんです。

つまり、可もなく不可もなく。例えるならば湖のような時期。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ここで、迷いと不安がが噴出して苦しくなるんです。

みなさん、大殺界とか、占星術的な悪い時期とか

こういう時期こそしんどいって思うかもしれませんが

実はそうでもないんです。

いや、苦しいは苦しいんですが笑

そういう運気の谷間って、実際のところは

やるべきこと、やんなきゃいけないことが決まっているので

道は一つなんです。

だから、良い意味で迷える選択肢がないんです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

だからこそ、苦しくても踏ん張れる。迷う暇がない。

でもね。フラットタイム、つまり、

風もない、波もない、湖の真ん中に、ぽつんと放り出されたら、、、

どっちに行けば良いのか、途方に暮れてしまうんです。

なんでもあるってことが、これほど怖いものなのだと

今の日本人は痛感しているのではないでしょうか。

●フラットタイムの方向性。

であるならば、やはり対策が必要になります。

投資の世界でよく言われていることなんですが

『リスクっていうのは、知らないことがリスク』なんです。

常に順風満帆な人生というのはあり得ません。

不安が一切ない人生というのもあり得ません。

だから。

不安が来たとき、方向性を失ったとき。

つまり、運勢的にフラットタイムに突入してしまったときは

そのときに一つだけ、方向性を予め決めておけばいい。

選択肢が多くて怖いなら、一つだけルーティンを作っておけばいいのです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

これが、フラットタイムの方向性です。

●理屈じゃ人は変われない

このとき、絶対に覚えておかなきゃいけないことがあります。

それは、『人は理屈じゃ動けない。』ってこと。

例を挙げます。

ある人が、仕事で詰まって転職を考えていたとします。

このとき、ほとんどの人がとる行動が

『スキルを身につける、勉強をする』というもの。

・英語を勉強する

・資格の勉強をする

この辺りが人気です。

そして、、、ほとんどの人が挫折します笑

なんでだと思いますか?

『潰しの効くスキル、資格があれば、なんとかなる。仕事が取れる』

たしかにその通り。

でもね。

『そんなこと、10年前から知ってなかった?』

ってことなんです。

英語が喋れる方が有利。

法律がわかった方が有利。

会計ができた方が有利。

確かにその通り。

でも、そんなこと、誰でも、前々から知っているはず。

それでも、これまでしてこなかった。

そう、有利と知っていてもしてこなかったのです。

なぜでしょう?

有利とわかっていても、それに魅力を感じなかったからでしょ?

時間を割いてまで、努力するほど、夢中になれなかったってことでしょ?

人は、理屈じゃ動けないんです。

有利とわかっていても、気持ちが乗ってこないと、人は動けないです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

だからこそ、フラットタイムに陥ったとしても

理屈で自分の方向性を作ろうとしても、無駄な努力になっちゃうんです。

●憧れがあなたを変える

では、人が動ける、唯一無二の動機はなんでしょう?

それは『憧れに出会うこと』です。

結局、人は、人が持つ力が一番影響を受けるのです。

勉強嫌いの子も、好きな先生に習えば勉強をするようになります。

どんなにきつい職場でも、憧れの社長の下なら必死についていけます。

好きな人、すごいなーって思う人。こうなりたいって思える人。

そういう人に出会う。こうなりたいなって思う。

ここから、あなたの努力がスタートするのです。

●人に会いに行こう

やっぱりね、人は人じゃないと変われないんです。

迷いが出たら、とにかく人に会いに行こう。

『どんな人に会いに行けば良いの?』『どこに行けばいいの?』

ほら、また悩んでる(笑)

自分で自分の悩みを増やさない。

誰とか、どことか、どういう風にとか。

そういう風に頭を使うんじゃなくて

『今すぐ行けるところへ行って、今すぐ会える人に会いに行こう』

『今すぐ行けるところへ行って、今すぐ話せる人と話をしよう』

これが、道を見つける大原則なのです。


無料占い鑑定はこちら

取材、執筆、講演依頼はこちら

取材、執筆、講演等のご依頼をご希望の方は お問合せフォーム よりお気軽にお問合せください。折り返し担当者・松田よりご連絡させて頂きます。

メニュー

サイト情報

運営者情報

  • はじめまして、当サイト運営責任者の長田でございます。
    トレバー先生がたった一人でトレバー占星術の活動されて約8年、私がお手伝いさせていただき早5年以上経ちましたが、すでに45000名以上の方に鑑定のご依頼を頂きました。
    多くの方のお手伝いができていること、運営者の立場としても大変うれしく思っております。
    今後も一人での多くの方に人生の希望を届けられるよう、トレバー先生とともに精進してまいる所存でおります。

リンク




掲載の記事や写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。