想定外が必要なわけ-トレバー占星術・公式サイト

想定外が必要なわけ

『目標から逆算して考える』

ビジネス本を読んだりすると、この言葉をよく目にします。

1、目標をはっきりさせる
2、現状を把握する
3、そこに至るためのプロセスを明確にする

これは、これで正解です。

僕はこれに文句をつけられるほど、偉い人間ではありません(笑)

でもね、ちょっとだけ頭に入れておいて欲しいことがあります。

今日はそんなお話です。

●人間はロボットじゃない

ところで

『今日はなんだか、体がだるいなー』とか

『今日は、仕事する気にならないなー』とか

『どうしてこうも集中できないんだろう』とか。

あなたは、こんな風に考えたことはありませんか?

僕はしょっちゅうです(笑)

逆に

『なんだか今日は調子がいいぞー!』とか。

『今日はエネルギーが余っているくらい元気だ!』とか。

『なんだか仕事が楽しいなー』とか。

こんな風に考えたことはないでしょうか?

僕は、、、たまにあります(笑)

何を言いたかったかというとね。

『人間はロボットじゃない』ってことなんです。

大前提として、ロボットみたいに無駄なく、効率的に、

そして、計画通りに実行するって、ほとんど不可能なんです。

よほどのスーパーマンみたいな人は別ですよ。

超ストイックで、1日のタスクが120個くらいあって、

意地でも翌日に持ち越さないっていうタイプの人。

でも、そういう人は稀なんです。ホント稀。

人間誰しも、自分の意思に反して、

やる気が出ない時もあるし、体の調子が悪い時もあるし

集中できない時もあるし、悲しくなって鬱っぽくなっちゃう時もある。

とにかく、変化するのが人間なんです。

となると、そもそもロボットのように、正確に、ブレなく

計画を実行していくって、もうほぼ不可能なんです。

だから、できないことを大前提、計画を立てても

頓挫してしまって当然なんですね。

だから、

『自分は何て、決心が弱い人間なんだろう。。。』とか

『どうして、こうもダメな人間なんだろう。。。』とか

思わないこと。

そもそも、それが人間らしいってことでもあるんです。

それとね、(こっちの方が重要なんだけど)

ホントは、計画通りに行く必要なんて、そもそもないんです。

●ラッキーの共通点

ところで、あなたは『ラッキー』という言葉をどういう時に使いますか?

・ポケットの中に、小銭が入っていた時
・同僚が、食べたかったお菓子を差し入れしてくれた時
・欲しかった洋服がバーゲンになっていた時
・いつもは座れてない電車で座れた時
・昨日食べ過ぎたのに、体重が減っていた時(笑)

日常のいろんなところでそういうラッキーは見つかると思うのですが

すべてのラッキーに共通点があります。

それは、『ラッキーはすべて予想外だった』ってこと。

そう、すべて予測できないもの。すべて、事前に計画立てられなかったものなんですね。

ここなんです。重要なのは。

●ラッキーはすべて、計画の外にある。

もうお気づきかと思うのですが、

『ラッキーを計画に入れることはできない』

『ラッキーは思いがけない時にやってくる』

こういう性質があるのです。

そもそも、計画することができないんです。

だからこそ、

『目標から逆算して、ロジカルにすべてのタスクをこなす』

とか、ガチガチにやっちゃうと、ラッキーが流れ込んでくる隙間がないんです。

あまりに、計画をガチガチにしちゃうと、

ラッキーが来ても、それをに過ごしちゃうんです。

『これは、計画の外のものだ』

『自分のタスクに集中すべきだ』

ってな具合で。

これはすごくもったいないことなんですね。

●努力より、ラッキーの方がインパクトがある。

そしてね、みんな口には出さないけど、気付いているはずなんです。

『人生に大きなインパクトを与えるのは、努力よりラッキー』

という性質に。

人間が一つ一つ積み上げる努力より、思わぬラッキーの方が

やっぱり人生に与える影響力は大きいのです。

だからこそ、これを掴まなきゃいけない。

そのために、みんな占いとかスピ系の本を一生懸命読んでるんでしょ?

でも、繰り返しですが、計画ガチガチにしちゃう。

ロジカルに考えすぎちゃうと、ラッキーを取りこぼしちゃうことにもなるんですね。

●ラッキーは隙間に流れてくる

実は、ラッキーとか幸運って、『隙間』に流れてくるんです。

多少ルーズくらいな方がラッキーってキャッチできるんです。

だから僕は計画を立てる時に

・ガチガチに目標に向かってタスクを組み立てている部分

に合わせて

・遊ぶ時間、休む時間、人に会う時間、楽しく過ごす時間、本を読む時間

みたいな、いわゆる『隙間の時間』も合わせて計画に入れています。

そう、あえて、隙間を作っておくんです。

これが幸運をつかむ方法です。

●ルーズに行こう

『計画通りに進まない。。。』

『なかなか目標まで辿り着かない。。。』

それは、もしかしたら、才能なのかもしれません。

取りこぼしているラッキーはありませんか?

難しく考えすぎて、せっかくのきっかけを見過ごしていませんか?

一度点検してみてください。

これこそまさに、人生が変わるきっかけになるかもし


無料占い鑑定はこちら

取材、執筆、講演依頼はこちら

取材、執筆、講演等のご依頼をご希望の方は お問合せフォーム よりお気軽にお問合せください。折り返し担当者・松田よりご連絡させて頂きます。

メニュー

サイト情報

運営者情報

  • はじめまして、当サイト運営責任者の長田でございます。
    トレバー先生がたった一人でトレバー占星術の活動されて約8年、私がお手伝いさせていただき早5年以上経ちましたが、すでに45000名以上の方に鑑定のご依頼を頂きました。
    多くの方のお手伝いができていること、運営者の立場としても大変うれしく思っております。
    今後も一人での多くの方に人生の希望を届けられるよう、トレバー先生とともに精進してまいる所存でおります。

リンク




掲載の記事や写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。