本当に強い人はあなたかもしれない-トレバー占星術・公式サイト

本当に強い人はあなたかもしれない

『苦労は買ってでもしろ』

そんな言葉は最近は流行らないのでしょうか(笑)?

僕が子供の頃は結構効いたような話でしたが、

最近はもっと自分らしく生きようとか、夢を追いかけようとか

そういうポジティブな言葉の方が流行る傾向があるように感じます。

しかし、ここにきてやっぱり若い頃に苦労をするのはいいことだなと

僕はここ数ヶ月つくづく思っています。

それは辛抱強くなるとか、根性がつくとかいうことよりも

もっと重要な意味付けがあるのです。

今日はそんなお話です。

●しんどい、しんどい(笑)

実はですね、、、、

先月、結構、僕自身しんどい1ヶ月を過ごしていました^^;

『占い師なんだから未来読んで苦労を回避することだってできるだろ?』

って、怒られちゃうかもしれませんが、そういうもんじゃないのです。

避けられないものは、避けられない。

運の作用をねじ曲げるってのは、いわば、

今日の天気を雨から晴れにするくらい傲慢なことで。

ちっぽけな人間の力でどうこうできるもんじゃない事もあるのです。

受け入れなくちゃいけない運の作用というのがあります。

特に運勢の変わり目。

これは往々にして良い方向へ向かっていたとしても

何かとしんどい事が起こる事が多いのです。

●卒業しなくちゃ入学できない。

新しい自分になる、ステップアップする段階になると

一度脱皮をしなくてはいけません。

古い自分の脱ぎ捨てなくてはいけないのです。

小学生が、一つ大人になって中学生になる時

一度小学校を卒業しなくてはいけません。

小学校に通いながら、中学校には通えませんよね。

だからこそ、卒業という脱皮をするわけですが、

これは、ただ喜びだけじゃないですよね。

好きだった、友達や先生、楽しかった学校生活に別れを告げなくてはいけないわけです。

学校生活が好きだった子ほど、この別れに胸を痛めるでしょう。

でも、もうお分かりと思いますが、この痛みは回避できないのです。

だって、卒業しなくちゃ、中学校にはいけないわけですから。

これがいわゆる、『産みの苦しみ』ってヤツで、

このような現象は、大人になってもよく起こる事でもあるのです。

●運勢の切り替わり時期

すごくざっくり言うと、中国系の占星術で、

大運という10年スパンの大きな運勢が変わる時、

やはり同じような現象が起こる事があります。

大運がかわる、インド占星術ならば、マハーダシャーが変わるなど

一番大きな運勢が切り替わる時というのは、

人が生まれ変わるほどの変化が起こる事がよくあります。

そして、この時に痛みが伴うのです。

●別れと崩壊の連続

実は私トレバー。この2016年は大きな変革期を迎えています。

上記で触れた、中国占星術の大運、そして、マハーダシャー

共に切り替わる、大きな変革期にいるのです。

もちろん、人生に起こるイベントの原因というのは

運勢的なものだけじゃないのですが

もう、この半年、そして、特に7月は大変でした^^;

肉親に不幸があったり、大事に育ててきた事業を一つ潰したり、

仲の良かったパートナーと離別したり、

そして、思いがけぬトラブルが起こったり。。。

もう、散々です笑

こうなる事は、ある程度予想はできたものの、やっぱりいざ現実となると

それはそれでしんどいところがあるもんです。

でね。

この時、一番役立つのは『トラブルを回避できる怪しい(笑)ノウハウ』じゃなくて

まさに、冒頭の『若い頃に経験した苦労』なのです。

●成功体験

人生において一番大切な事は、『成功体験』です。

自分は、これができたんだっていう『事実』なんです。

よく思い込みが大事とか、トランスに入ってアファメーションを入れるとか言いますが

あれってちょっと微妙。

そういうのって結局、そうじゃないことを、そうであると

思い込もうとしているわけでしょ?

それって、絶対に心の奥深くに

『でも、、、本当はそうじゃないんだよなー。。。』

っていう、自分がいるんです。

だから、達人レベルのすごい人は別だとしても

一般の人がそれで自分を完全に騙せるかというと、まず無理なんですね。

アファメーションて、それくらい本当は奥が深くて難しい。

誰でも簡単にできるもんじゃないんです。

でもね。

『成功体験』は、まさに『事実』なんです。

思い込もうとかそれ以前、もうそうなのです。疑いようがないことなのです。

だからこそ、最強に強いのです。

●僕は強い

ちょっと自惚れた言い方をしますが、僕は、自分自信があります(笑)

それはなぜかというと、運勢的に優れているとか、能力が高いとか

才能があって、人よりもお金を持っているとかそういうことじゃなくて。

『修羅場を乗り越えてきた経験がある』

という、事実を持っているからなんです。

この辺りが、正直、独立起業して良かった一番のことです。

適職で独立し、自分らしく働くことができたら、

順風満帆に夢に描いたような、満ち足りた生活が手に入るとかいう人いますが。。。

全部ウソ(笑)

独立起業をするっていうのは、誰も守ってくれない環境に身を置くことですから

もうそりゃ、荒波の連続、トラブルの連続になるんです。

日本を代表する大企業の社長さんだって

『僕の起業家人生を振り返ったら、99%しんどかった』

っておっしゃってますから。

でもね。

絶対におこってしまうしんどいことを、一つ一つクリアしていくと

『次また何か起こっても、きっと乗り越えられる』

『あの時のあの絶死の状況から復活できたんだ。今回も回復できる』

という、絶対的な自信がついてきます。

これが強いんです。

自慢じゃないですが、僕自信もそれないの修羅場を乗り越えてきました(笑)

月末の支払いに間に合わなそうになったり、

ぶっちゃけ倒産の危機も経験しました。

プライベートでも相当しんどい別れを経験したこともあるし

思い通りにならなくてイライラしたこともあります。

けれどそのたびに、必ず僕はそれらをチャンスに変えてきました。

そういう成功体験があるんです。

だからこそ、今年いろんなしんどいことがあっても、心のどこかで

『またいつもと同じこと。きっと僕ならチャンスに変えられる』

っていう自信があるんです。

●あなただって同じでしょ?

僕はつねづね、占いが好きな人は、本当は強いって話をしています。

それはなぜかっていうと、占い好きな人には、順風満帆な人はいないから笑

やっぱり、人並み以上に苦労されている人が多いんですね。

だから強いんです。

そんな苦労がありながら、多くのトラブルに出会いながらも、

なんだかんだ言ってここまで生きてきている。踏ん張ってきている。

これはすごいことなんです。

やっぱり苦労をしてきた人は強い。

だから僕は、人並み以上に苦労している人を尊敬しているし

強いなーって思うわけです。

●自分の過去を振り返れ

過去を振り返るなっていう人がいます。

辛いことは思い出すなっていう人がいます。

僕は逆ですね。

目を塞ぎたくなる過去ほど、直視しましょう。

そして自分に言い聞かせてください。

『あんな辛いこと、しんどいことがあったにもかかわらず、なんとか、ここまで来てるんだ』

『並の人間だったら、きっと潰れていたに違いない』

『それを私は乗り越えてきたんだ。これは事実なんだ』

そして、

『私は強い!』

この、自分への信頼が、運勢の変革期に訪れる、

激しい変化の連続、トラブルの連続に耐えるための必須アイテムです。

そして、それは辛い過去を持った人ほど持っている、素晴らしい武器なのです。

ぜひ、自分自身の辛い過去に目隠しをするのではなく、

そこからここまで来た自分を褒めてあげてください。信頼してあげてください。

それこそ、まさに最高の自己暗示になるのです。


無料占い鑑定はこちら

取材、執筆、講演依頼はこちら

取材、執筆、講演等のご依頼をご希望の方は お問合せフォーム よりお気軽にお問合せください。折り返し担当者・松田よりご連絡させて頂きます。

メニュー

サイト情報

運営者情報

  • はじめまして、当サイト運営責任者の長田でございます。
    トレバー先生がたった一人でトレバー占星術の活動されて約8年、私がお手伝いさせていただき早5年以上経ちましたが、すでに45000名以上の方に鑑定のご依頼を頂きました。
    多くの方のお手伝いができていること、運営者の立場としても大変うれしく思っております。
    今後も一人での多くの方に人生の希望を届けられるよう、トレバー先生とともに精進してまいる所存でおります。

リンク




掲載の記事や写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。