流れを掴む-トレバー占星術・公式サイト

流れを掴む

こんにちはトレバーです。

応募者多数のため、一週間募集を停止しておりました
詳細鑑定ですが、
本日からまた募集を再開いたします。

ご希望の方は、また満員になる可能性もあるので
お早めにお申し込みください。

ありがたいことではあるものの
ご依頼がいっぱいいっぱいになると
毎日毎日、鑑定が日々が続きます。

鑑定自体はそれほど苦ではないのですが、
どうも体がついてこなくて。

このような忙しい時には
指が腱鞘炎のようになってしまいます。

とにかく指が動かないんです(汗)

鑑定書を書かなきゃいけない。
だけれども思うように指が動かない。

これがいつも悩みの種だったのですが、、、

なんと素晴らしいツールを見つけてしまいました!

それは google ドキュメントです。

この google ドキュメント、何がすごいかというと
音声認識の精度が素晴らしくすごいのです。

これまでも音声入力を
試した事は何回もあるのですが
どうも思うように変換ができませんでした。

しかしこの google ドキュメントの音声入力は
素晴らしい精度で、音声を文字へと変換してくれます。

いやー、助かりました(笑)

これで指を駆使することもなく
鑑定書を書くことができそうです。

ということで、今日のメルマガは
指を保護するという意味でも
音声で書いていこうと思います。

気づかない変換ミスもあるかもしれませんが
そこは大目に見てください(笑)

さて、今日のテーマですが、
「流れを掴む」と題して、
お話しさせていただければと思います。

何か決断をしなくちゃいけない時って、
ありますよね。

けれど決断ほど勇気のいるものもありません。

実際素敵な人が目の前に現れたら

・自分から告白していいものか?
・彼は好意を持っているけど、本気かな?遊びかな?

なんて、色んな不安が降ってきます。

それくらい、決断をする、一歩踏み出すって、
勇気のいることなんですね。

これをお読みのあなたも、
多少なりとも感じていることかと思いますが
運というのは、文字通り「流れ」があります。

・いいことが起こることは、立て続けにいいことがつづく。
・悪いことが起こると、立て続けに悪いことがつづく。
・誰かに告白されたと思ったら、立て続けに告白された(笑)

なんて感じで。

「いままで、こんな事なかった」なんてことも、
一度起こると立て続けに、2度3度起こったります。

これが「流れ」というものです。

そして、この流れというのは常に変化しますので、
チャンスをつかむという意味では、

「流れに乗る」
「流れがきている時に飛び込む」
というのが、とても重要になってきます。

これ、サーフィンをしているとよくわかるんです。

サーフィンをしたことがない人でも、たとえば

・海が高気圧に覆われている時
・海が低気圧に覆われている時
・無風の時
・風がある時
・台風が来ている時

といった、気象状況によって、
波の大きさが変わることはご存知ですよね。

けれど、これとは別に、波って、
そのコンディション下での周期があります。

例えば、、、

・大きな波が3〜4本来る
→10分くらい波が落ち着く
→また、大きな波が3〜4本来る
→10分くらい波が落ち着く

のような感じで、波がある時とない時で
周期性があるんです。

でね。

実は、サーフィンのキモって、ここにあって

・波が来ていない時はじっと待っていなきゃいけない。
・波がない時に頑張っても、無駄。体力の無駄使いをしてしまう

ってことなんです。

どんなにいい波が来ている海でも
やっぱり周期があります。

そして、波が落ち着いている時にバタバタして
体力を奪われてしまうと

次いい波が来た時に、
その波に乗れなくなってしまいます。

つまり、重要なことは

・波が来た時にだけ、がんばる。

ってことなんです。

これは、運命的にも言えるんです。

占星術や中国系の占いを使うというのは
サーフィンで言う所の、

・海が高気圧に覆われているか?
・海が低気圧に覆われているか?

などの、今後の
コンディションを把握するのに役立ちます。

チャンスは一瞬です。決断も一瞬です。

だから本当のことを言うと
占星術を使ってバイオリズムを読むというのは
問題が起きる前に
利用してもらいたいところなんです。

チャンスが来てしまった。
ピンチが来てしまった。

そこから手を打とうとしても
実はタイミング的に間に合わないケースは
すごく多いのです。

しかしほとんどの人は、
リズムやバイオリズムを考えるのは
何かことが起こってからです。

これだとほとんどの場合に波に乗れません。

何事も早め早めの行動が良いと言われています。

それはバイオリズムを読んという点においても
同じなのです。

手前味噌で申し訳ないですが
僕自身も毎年、自分で自分の運勢を
どうなるか占っています。

何かことが起こってから占うんじゃないんです。
先に占いをしておいて、準備をするのです。

これが流れをつかむためのコツになります。

もちろん占いが必要ないっていう人もいるでしょう。
それはそれで構いません。

しかしもし気になるようなことがあるのであれば
事が起きる前に、早めに手を打っておきましょう。

当たり前のことでありますが、
時間は巻き戻しができないのです。

【再開しました】詳細鑑定はこちらから
→ http://goo.gl/1xhRh2

☆—————————————————-☆
本格的な詳細鑑定を受けて見られませんか?
☆—————————————————-☆

無料鑑定を受けられた方で、さらに詳細に鑑定を希望される方向けに
トレバー占星術、詳細鑑定をご用意しております。

ポディション、アスペクト、コンジャンクション、
惑星交換、ヴィムショタリーダシャー、トランジット、
サディサティ、ラージャヨーガ、ダーナヨーガなどなどの、
より専門的で難解な技巧を使って、各惑星と星座の関係を見いきます。

基本的な性格や個性、本来持っている強みなどの運勢を見て
その上で、例えばどんなお仕事があなたに向いているか、
つまり天職、適職の本質、それに適した時期などを詳しく鑑定し、
アドバイスさせていただきます。

さらに、恋愛運、結婚運、結婚の時期、
本当にあなたに合う人のタイプなども診れます。

気になる方がいらっしゃれば、その方との相性についても
星の配置を検証して、詳しく診ることができますね。

さらに、本人すら気づけていない恋愛で失敗しやすいパターン
悪い癖も指摘できるので、これを知って直せば、
今まで以上に恋愛がうまくいくようになります。

その他、職場での上司や、友人、家族との人間関係を良くしたいなどなど
ご要望に合わせて診ることができますよ。

もちろん、2017年の運勢について。
あなたが来年、どういう事に気をつけべきか?
どう行動すれば開運方向へ進めるか?
そういう点に関してもコメントする事ができます。

どういう事がお知りになりたいか、ご依頼内容欄も設けていますので
お申し伝えください。

占星術を駆使して、あなたの開運のお手伝いが出きれば嬉しく思います。
鑑定をご希望の場合は、以下の詳細鑑定の申し込み案内から、お申し込みくださいね・


無料占い鑑定はこちら

取材、執筆、講演依頼はこちら

取材、執筆、講演等のご依頼をご希望の方は お問合せフォーム よりお気軽にお問合せください。折り返し担当者・松田よりご連絡させて頂きます。

メニュー

サイト情報

運営者情報

  • はじめまして、当サイト運営責任者の長田でございます。
    トレバー先生がたった一人でトレバー占星術の活動されて約8年、私がお手伝いさせていただき早5年以上経ちましたが、すでに45000名以上の方に鑑定のご依頼を頂きました。
    多くの方のお手伝いができていること、運営者の立場としても大変うれしく思っております。
    今後も一人での多くの方に人生の希望を届けられるよう、トレバー先生とともに精進してまいる所存でおります。

リンク




掲載の記事や写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。