自ら人生を苦しくしないで-トレバー占星術・公式サイト

自ら人生を苦しくしないで

先週『人生は修行じゃないんだから』ってメルマガで書いたら

案の定『私は修行って教わりました』って感想をいただきました(笑)

だから、人生つらくなっちゃうんだって(笑)

ただ、これって、笑い話じゃなくて、本当怖いことなんです。

今日はそんなお話。

●トレバーの家庭教師時代

僕は以前、家庭教師をしていたことがあります。

まだ若い頃、独立当初の話です。

まだまだ会社も始まったばかりでお客さんも全然集まりませんから

事業では食べていけなかったんですね。

ですから、朝から17時くらいまでは自分の仕事をして

食べていくために夕方以降、家庭教師をして日銭を稼ぐという生活をしていました。

今思えば、ものすごいハードワークでしたが、

当時はとにかく必死だったので、それなりに楽しかったように感じます。

でね。

あるご家庭に訪問した時のこと。

僕は衝撃的な事件に遭遇したのです。

●やられたら、やりかえせ!

その訪問先は、中学2年生の男の子でした。

正直言ってどこか世間を斜に見ている、ちょっと不気味な感じの男の子でした。

世の中を警戒し、どこか攻撃的な目。

すぐにわかりました。本人は家庭教師を望んでいない(笑)

まあ、よくあるシチュエーションです。

だから、はじめは世間話とか、くだらない話とかしながら

彼の心をほぐし、実際のお勉強に入って行きました。

家庭教師というのは、こういうこともあるので

いきなり1回目から授業するのではなく

まずは体験授業を受けてもらいます。

その後、もし続けられそうになったら、実際にお申し込みを頂くんですね。

今回はその体験授業の訪問でした。

幸い、その彼は僕の授業を気に入ってくれて

体験授業が終わった頃には、もうやる気満々!

これから一緒に勉強していくことになったんです。

ここで、事件が勃発しました。。。

契約書を作成する際、親御さんの教育方針を把握しておくため

簡単なアンケートをご記入いただきます。

今回は、お母さんにアンケートに答えてもらいました。

そのアンケートには、『ご家庭の教育方針を教えてください』って欄があり、

お母さんは、なぜか声を荒げながら、力強くこう書きました。

『やられたら、やりかえせ!!!!』

『。。。。。。。』

僕は、絶句をしてしまいました。

そして、なぜこのご家庭の男の子が、初対面の時、

あんなに不気味な顔をしていたかもわかった気がします。

●洗脳社会に生きている。

日本で生活する以上、他者と全く関係を経って生きていくことはできません。

しかし、それは同時に、『周りから大きな影響を受けている』とうことにもなります。

特に、親の影響というのは、良くも悪くもかなり大きい。

これは、恐いことです。

このご家庭の男の子。

もし親御さんが『やられたら、頭を使え』と言ったらどうでしょう。

そのコミュニティーから逃げるとか、第3者を挟むとか

大人になったら、それなりの対応ができるようになるかもしれません。

でも、彼のお母さんは『やられたら、やりかえせ!!』と教育をしています。

きっと彼はそういう価値観で育つでしょう。

大人になって、犯罪ギリギリのことをしてしまうかもしれません。

でも、本人は、それを正しいと思っています。

だってそういう風に育てられたんだから。

そう、世間から見て、ずれていると思うことも、本人は正しいと思ってしまうのです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

いいですか?重要ですよ。

自分が正しいと思っていることすら、誰かの洗脳かもしれない。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
『これは自分の考え』と思ってることすら、誰かの刷り込みかもしれない。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

このことに、いち早く気付かなくちゃいけないのです。

●人生は修行?

人生は修行だと思っている人がいます。

それはそれでいいのです。

そういう価値観ならば、僕があれこれ言う資格はありません。

でもね。

それってどっかの偉い人の言葉じゃない?

本当にあなたの言葉なの?

あなたの心が求めていることなの?

そういう風に、一度くらい自分の考えを外して

考えてみてもいいんじゃないでしょうか?

ぶっちゃけ、僕の周りには、ケラケラ笑いながら、

本当楽しそうに生きている人が、たくさんいます。

彼らの辞書には『修行』何て言葉はありません(笑)

でも、不思議なことに、彼らはお金のも時間にもゆとりがあります。

とても楽しそうに仕事をし、毎日を過ごしています。

生まれがいい?育ちがいい?

いいえ、話を聞いていると普通の家庭の出身です。

特に頭がいいわけでもなく、高学歴でもない。

じゃあ、何が違うか。

単純に彼らの考え方です。

『いやー、人生っていいもんだよねー』

『大人になるってのは、いいもんだよねー』

口ぐせのように彼らは言っています。人生はいいもんだって。

人生が修行だなんて思っていないんです。

人生はいいもんだって思っているんです。

●一度離れてみる

人は自分と違う価値観を持った人と出会うと、反発を覚えます。

『それは、ちがう』って、攻撃したくなります。

今の話、人生が修行だって思っている人にとっては、

『何なめたこと言ってるんだ!』

『きっと後で痛い目にあうはずだ!』

『怠け者なんて、私は絶対にならない!』

って思うかもしれません。

でもね。

そもそもの、自分が持っている価値観すら、誰かの刷り込みである可能性があるんですよ。

だったら、一度離れて、違う価値観に寄り添ってみるのもいいんじゃない?

そうやって、いろんな考え方に触れて、その中から

自分がしっくりくる、本当に信じられるものを一つ選べばいいんだから。

●人生は選択、『正しい』も自分で選んだ選択

繰り返しですが、『人生っていいもんだよねー』って言っている人は

本当普通の人です。何も特別な人じゃないんです。

『人生つらい。。。でも修行だもんな。。。』

って、言っている人と、持っているものはなんら変わらないのです。

苦しいだけの人生と、楽しいさいっぱいの人生。

あなたは、どっちがいいですか?

一歩だけ外見てみませんか?

絶対的に正しいことなんてありません。

それすら、自分が正しいと思っているだけのことです。

人生はつらい。。。。確かに正しいかもしれません。

でも、人生は楽しい。これも正しいのです。

そりゃ辛いこともあるし、悲しいこともあるけど。

人生、なんだかんだ言っていいもんだよ。

そういう目で世界を見てごらんよ。

それを1年続けたら、絶対人生変わるから。

つらいことばかり、修行みたいなことばかり。。。

そう自分に言い聞かせて、そういう腑に世界を見て生きるのはつらくない?


無料占い鑑定はこちら

取材、執筆、講演依頼はこちら

取材、執筆、講演等のご依頼をご希望の方は お問合せフォーム よりお気軽にお問合せください。折り返し担当者・松田よりご連絡させて頂きます。

メニュー

サイト情報

運営者情報

  • はじめまして、当サイト運営責任者の長田でございます。
    トレバー先生がたった一人でトレバー占星術の活動されて約8年、私がお手伝いさせていただき早5年以上経ちましたが、すでに45000名以上の方に鑑定のご依頼を頂きました。
    多くの方のお手伝いができていること、運営者の立場としても大変うれしく思っております。
    今後も一人での多くの方に人生の希望を届けられるよう、トレバー先生とともに精進してまいる所存でおります。

リンク




掲載の記事や写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。