頑張っちゃいけないポイント -トレバー占星術・公式サイト

頑張っちゃいけないポイント 

昨日の世界フィギュア見ましたか?

羽生くん惜しかったですね><;

今シーズンは彼自身、いろんなアクシデントがあったものの

結果世界2位になるわけですから、やっぱりすごいですよね^^;

才能溢れたアスリートの活躍を見ると

『よし!自分も頑張ろう!!』って

モチベーションが上がるものです。

それって素晴らしいことなんだけど、

いきなり飛び出しちゃう前に

ちょっとだけ考えて欲しいことがあります。

今日はそんなお話。

●待つスポーツ

ちょっと僕の話をさせてもらうと、

昨年より、サーフィンを始めました。

冬の間は寒くてサボっていたのですが(笑)

だんだん暖かくなってきたので、4月からまた再開です。

サーフィンって、かっこいいですよね。

波に乗って、ヒューヒューと滑っていく!

あんな風に乗れたらどんなに気持ちいいものだろう。

僕もそんな風に思っていました。

しかし、実際サーフィンをやるとわかるのですが、

ほとんどの時間は『波待ち』の時間なんです。

つまり、波に乗っていないで

『そろそろ、いい波来るかなー』って待っている時間の方が

圧倒的に多いんです。

この時間の過ごし方が、とても重要になってきます。

●待ってる時に疲れちゃ意味がない。

ぷかぷか海に浮かんで波待ちしているサーファーを見ると

とてものんびりしているように思えます。

しかし、実際は違うんです。

海に浮かんでいるだけなら大したことないのですが、

それだけだと、潮に流されちゃったり、

ポディションから外れたりしてしまうので

常に足をバタバタさせながら、時にはパドリングをしながら

常に動いているんですね。

そう、止まっているかのように見えて、動いているんです。

でね、これ、結構初心者には難しい。

慣れていないと、かなりの体力を使っちゃうんです。

サーフィンに慣れている人と、そうでない人の差は

まずここではっきりと出てきます。

『待っている時間が上手かどうか』

上手な人というのは、待っている時に

あまりエネルギーを使わず、ポディションキープができます。

慣れていない人というのは、待っている時に

とても体力を使ってしまい、かつ、ポディションキープできません。

するとどうなるか?

一番大事な、波に乗る瞬間、思いっきり漕がなきゃいけない時に

初心者の場合、エネルギーが残っていないんです><;

波待ちで体力を奪われてしまうので、パドリングで力を発揮できない。

つまり、波に乗れなくなっちゃうんです。

逆に上手な人というのは、波待ちの時にあまりエネルギーを使わないので

波に乗る瞬間、ものすごいエネルギーでパドリングができる。

だからこそ、すっと波に乗れるんです。

●勝負は一瞬。

『一生懸命、頑張ろう』

『ストイックに、根性を見せよう』

こういう言葉って日本人はとても好きです。

そして、こういう姿勢が大事なことは、疑う余地もありません。

やっぱり、ストイックに努力し、鍛錬し続けないと

人間ダメになってしまうし、技術も向上しません。

でもね、同じくらい大事なことがあって、それは

『大事なポイントは、いつも一瞬』

ってことなんです。

本当の勝負の分かれ目ってのは、常に一瞬です。

そして、この一瞬のタイミングで、自分の力を100%出せないと

意味がないのです。

いくら努力しても、努力の成果を発揮するポイントを間違えると

思ったような成果を得ることができません。

『一生懸命、頑張ろう』と同じくらいに

『勝負の一瞬で、力を発揮しよう』というのも

ものすごく大事なことなんです。

●リラックス、リラックス。

で、実はこれがとても難しいことなのですが、

『勝負の一瞬で、力を発揮しよう』ということは、逆に言うと

『それ以外の時間はリラックスしていよう』ってことなのです。

シドニーオリンピックで、マラソン女子金メダルを獲得した高橋選手。

彼女が、スタート前、ヘッドフォンで音楽を聴きながら

楽しそうに踊っていた姿、誰もがテレビでご覧になったと思います。

実は、あれがすごく大事なポイントなんです。

ああやって、本当に大切な瞬間(競技中)に力を発揮するために

本番前は、思いっきりリラックスするのです。

だから、本番力を発揮できるのです。

●自分の限界を認めてあげる

『準備も本気!本番も本気!』

そりゃ、言葉にすると、こっちの方がカッコよく聞こえますよ。

でもね、人間ってそんなに強くないんです。

眠たくなったら、寝ちゃうし、

お腹が空いたら、食べちゃうし(笑)

つまり、エネルギーが切れちゃったら、頑張れないのも

人の性なんです。

体力が切れたら、動けなくなるのも、どうしようもないんです。

これを、まずは認めることが大事。

自分のエネルギーは有限なんだって。

その上で、そのエネルギーをいつ使うか?

それを真剣に考えてみましょう。

いつも頑張っている人って、意外に成果が出なかったりします。

それって、この辺りに原因があったりします。

『いつも頑張っているのに、いまひとつ結果が出ない』

っていう方は、まずは、『頑張るポイント』ではなく『休むポイント』を

作ってください。

真面目な人ほど、結構難しいですよ(笑)

休むなんて、いけないことをしているかのように感じてしまって。

だからこそ、『リラックス』を、怠っている証拠でもあるのです。

力を発揮するために、リラックスリラックス!

とても大切なことなんです。


無料占い鑑定はこちら

取材、執筆、講演依頼はこちら

取材、執筆、講演等のご依頼をご希望の方は お問合せフォーム よりお気軽にお問合せください。折り返し担当者・松田よりご連絡させて頂きます。

メニュー

サイト情報

運営者情報

  • はじめまして、当サイト運営責任者の長田でございます。
    トレバー先生がたった一人でトレバー占星術の活動されて約8年、私がお手伝いさせていただき早5年以上経ちましたが、すでに45000名以上の方に鑑定のご依頼を頂きました。
    多くの方のお手伝いができていること、運営者の立場としても大変うれしく思っております。
    今後も一人での多くの方に人生の希望を届けられるよう、トレバー先生とともに精進してまいる所存でおります。

リンク




掲載の記事や写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。