あるものが育っていく-トレバー占星術・公式サイト

あるものが育っていく

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-27-9-59-49

開運法の話をします。

繰り返しですが、僕は毎年年末、そして、クリスマス。

必ずこの開運法をやっています。

そして、どん底からここまでやってくることができました。

単純だけど、とても効果のある方法ですから

バカにせずやってください。

運気を上げると言うことに限らず

物事何でもそうですが、次の原則を頭に叩き込んでください。

*************************************************

『あるものに意識を向ける』

これが、ゆくゆく

『種としてが育っていく』

*************************************************

あるものは育つし、ないものは育たない。

つまり、あるものに対して努力すれば大きくなるけれども

ないものを努力しても徒労に終わると言うことです。

これ、本当に大事です。

占星術なんてやっているとよくわかるのですが

人には残念なことに才能ってやつがあります。

つまり持って生まれた要素があるわけです。

これは、みんな違います。

人それぞれ顔が違うのと同じくらい

みんな違うのです。

つまり(あんまりこう言うこと言うべきじゃないけど)

音楽家としての才能がない人は、努力だけでアーティストになれないし

スポーツの才能がない人は、スポーツ選手にはなれません。

残酷ですが、真実です。

しかし、それは同時に、自分には別の才能があると言うことなので

(だって、星の配置がない人はいませんからね)

そこに意識を向けて欲しいのです。

『あるものに意識を向ける』

この作業があなたを大きく飛躍させます。

もちろん、占星術を使ったっていいのですが

運を上げる方法というのは、占星術だけではありません。

日頃からの習慣もとても大切だし、

僕がいつも大切にしている開運法だって

抜群の効果があります。

だって、クリスマスケーキが食べれなかった僕が

毎年シャンパンを開けられるようになったのですから(笑)

でも、どんな習慣も開運法も、繰り返しですが原則は

『あるものに意識を向ける』です。

これを基にすることが人生を飛躍させるコツになります。

では行きます。

僕が毎年末やっている開運法です。

とっても簡単。

1、ノートを一冊買ってきます

2、今年達成できたこと、初めてやったことをそのノートに書きなぐります。

これだけ。

よくいっている「達成リストを作る」って方法です。

できればノート1冊全て、無理でも10ページでもいいです。

そして、どんなに小さなことでもいいのです。

●この洋服を買った

●ここへ初めていった

●初めて新幹線に乗った

●初めて、あの人に声をかけた

●あれができるようになった

●8月に上司に褒められた。

●9月に〇〇ちゃんに、髪型を褒められた

などなど。

へ?それって達成って言うほどのもの?

って言うレベルのものも、全て書いてください。

これくらい細かったら、10ページくらいかけるでしょ?

なくても必死で書いてください。

どんなに小さく些細なことでもいいので10ページ書いてください。

だってこれがあなたの運勢をぐっと上げるんだから。

よく夢や目標を紙に書きましょうって言います。

時には絵を描いたり、時には10年計画とかいったり。

もちろん僕だってやります。

でもね、気を付けなくちゃいけないことは

目標や夢って全て『今ここにないもの』です。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

繰り返します。

目標や夢はいくら紙に書いても、今ここにないものです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

『あるものに意識を向ける』『現実に意識を向ける』

という、開運の大原則から離れれているのです。

そして、多くの人が地に足のついていない

「だったらいいなー」レベルの夢や目標を立てます。

そりゃ、叶わないって。

でも、達成リストは真逆ですよね。

どんなに些細なことでも、それはあなたが達成したもの。

つまり『現実としてあるもの』なのです。

これが、種になります。

どんなに小さいものでもいいと言いました。

なぜならどんなに小さくても、

それは『現実としてあるもの』だし

それは、今後の自分の種になるからです。

一つ例をあげましょう。

僕は5年ほど前の達成リストにこんなことを書いています。

「高島屋のボッテガに入って、店員さんと話をした」

笑いましたか?

そう、何も買っていないのに達成なんです。

でも、当時の僕からしたら、ボッテガなんて超高級ブランドだし

何も買えません。

でも、成功された経営者の方の多くがボッテガの財布を持っていたし

いずれは自分も手に入れたいなと思っていました。

だからね、まずは、お店に行くことから始めたんです。

もう、今でも覚えていますよ。

めちゃくちゃ緊張しました(笑)

紙ボサボサじゃないかなとか。

野暮ったいと思われないかなとか。

場違いじゃないかなとか。

変な目で見られないかなとか。

劣等感まみれだった当時の僕は

ボッテガのお店に入ることだけでもすごい勇気がいりました。

でも、それを達成したのです。

周りからしたら「お店に入っただけでしょ?」ってことかもしれませんが

当時の僕からしたら、とても大きな達成です。

そして、これが『種』になるのです。

結論から言いましょう。

それから2年もしない間に、

僕はボッテガの財布が買えるくらいにはなれました。

単純にそれくらい収入があがったのです。

どう?すごくないですか?

ボッテガに入ることすらビビってた貧乏人が

ヒョイっと財布を買えるくらいにはすぐなれるんです。

これが『あるものに意識を向ける』という威力です。

あるものは、否応無しに育つのです。

しかし、そこに目を向けないと育たないのです。

みんな「あーしたい」「こーしたい」ばっか。

ないものを欲しい欲しいっていっているばかり。

それじゃあ何も育ちません。

まずはこれまで育ててきたものに目を向けましょう。

そして、自分の中にある種を認識しましょう。

しかし、毎日ただ単純に過ごしていると

自分が何を達成してきたのか、

どんなことができるようになったのか

どんどん忘れてしまいます。

つまり、大きく育つはずの種を

ポイポイ捨てているようなものなのです。

これはとても勿体無い。

確かに日頃は忙しいかもしれません。

だからこそ、年末くらいがっつりこのワークをやって欲しいのです。

人間は残念ながら変われません。

タンポポはひまわりにはなれないのです。

しかし、人間は成長できます。

それも、自分が思った以上に成長できるものなのです。

達成リスト。

まずは、自分の中にあるもの、すでにできるもの

すでに達成してきたもの、に意識を向けましょう。

そこからが全てのスタートになります。


無料占い鑑定はこちら

取材、執筆、講演依頼はこちら

取材、執筆、講演等のご依頼をご希望の方は お問合せフォーム よりお気軽にお問合せください。折り返し担当者・松田よりご連絡させて頂きます。

メニュー

サイト情報

運営者情報

  • はじめまして、当サイト運営責任者の長田でございます。
    トレバー先生がたった一人でトレバー占星術の活動されて約8年、私がお手伝いさせていただき早5年以上経ちましたが、すでに45000名以上の方に鑑定のご依頼を頂きました。
    多くの方のお手伝いができていること、運営者の立場としても大変うれしく思っております。
    今後も一人での多くの方に人生の希望を届けられるよう、トレバー先生とともに精進してまいる所存でおります。

リンク




掲載の記事や写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。