苦痛が自分らしさへの入り口!?-トレバー占星術・公式サイト

苦痛が自分らしさへの入り口!?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-09-8-09-35

 

「もっと自分らしく生きていきたい」

誰しもが一度は、心の中で

こんな思いを抱いたことがあるのではないでしょうか。

そんな時ちょっと覚えて欲しいことを

今日は書きたいと思います。

「もっと自分らしく生きていきたい」

こんな感情を持った時、その方の心にはある前提があります。

それは

「今の自分は、自分らしくない」

つまり、言い方を変えると、

今の自分よりもっと素敵な自分というのは

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

今の自分の「外」にあるというのが、大前提なのです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

たしかに占星術的に見ても

自分のやるべきことからはずれたたことをすると

違和感を感じたり、気持ちの悪さを感じるのもです。

だからこそ、他にすべきことがあるんじゃないかって

疑問が湧くんですね。

これは、当然の反応。

何もおかしいことじゃありません。

だからこそ、人は自分らしさを求めるのであって、そのためには

一旦今の自分を捨てて、「外」に出ていく必要があるのです。

でもね。

ここで厄介なことが一つあるのです。

^^^^^^^^^^^^^^^^

「コンフォートゾーン」って言葉を聞いたことがありますか?

簡単にいうと「自分にとって居心地のいい場所」ってことです。

そして、(これが厄介なのですが)このコンフォートゾーンは

「長くいる、慣れた場所」を居心地のいい場所として認識するのです。

これが厄介なのです。

なりたい自分になりたい。もっと自分を変えていきたい。

であるならば、繰り返しになりますが

今の自分の「外」に出て行かなくてはいけません。

しかし、同時にこの時「コンフォートゾーン」が働くので

外に出る自分にも、違和感を感じるという現象が起こるのです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

コンフォートゾーンは、今の状況がいいとか悪いとかの判断がありません。

今いる場所が「居心地のよい場所」になるのです。

たとえ、今いる場所が「自分らしくない場所」で合ったとしてもです。

「もっと自分らしくなりたい」とおもっている段階であっても、

実際は、この「自分らしくない自分」がコンフォートゾーンになっています。

だからこそ、外に出ることが「自分らしい自分」になるためという

崇高な目的であったとしても、

そこから出ることを、心は良しとしないのです。

何か新しいことを始めた時に、

最初の数日はモチベーションが高いのに

そのまた数日経つと、なんか億劫になったり違和感を感じたり。

「これもまた、自分に合っていない場所なんじゃないか」

って疑念にかられることがありませんか?

そして、いつのまにか元の自分に戻ってしまう。。。

これこそ、コンフォートゾーンの仕業です。

繰り返しですが、「自分らしい自分」になるためには

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

今の自分の「外」に出なくてはいけません。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

しかし、「外」に出ようとすると、今度は

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

コンフォートゾーンがブレーキをかけてくるんです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

だからこそ、多くの人が変わりたい、

もっと自分らしくなりたいと言いながら

道半ばで挫折してしまうのです。

だとしたら、もうやるべきことはわかりますよね。

なりたい自分になるためには

^^^^^^^^^^^^^^^

「コンフォートゾーンに負けないで、前に進むこと」

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

が必要になって来ます。

^^^^^^^^^^

そう、自分らしさへ向かう道というのは違和感や苦痛とセットなのです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ほとんどの人が抱いている自分らしさへの道は

もっと華やかなものです。

自分らしいことをすればすんなり、ストレスなく

いろんなことがうまくいくんじゃないか。

もっというと、自分らしさを手に入れれば

もっと楽になれるんじゃないかという思惑を持っています。

その通りなのです。

自分らしく生きるというのはとても素晴らしいことだし

充実感を覚えることができます。

しかし、そこまでいくには、

一旦コンフォートゾーンから飛び出して

新しいコンフォートゾーンを作り出す必要があるのです。

このためには、一時的に訪れる違和感や苦痛に

負けずにじっと耐える時期がどうしても必要なのです。

でないと、いつまでも自分らしさにたどり着くことができませんし

言い訳の達人になってしまいます。

「もっとこうなりたい」

そういう願いを抱いたら、まずはコンフォートゾーンの影響で

苦痛や違和感が襲ってくることをあらかじめ覚悟しておいてください。

そして、その苦痛や違和感は永遠に続くものじゃないと

頭の中に入れておいてください。

そうすることによってはじめて、本当の「自分らしさ」へ

たどり着くことができるのです。

この覚悟は、いくら占いをしたり、

スピリチュアルカウンセラーのセッションを受けても

身につくものではありません。

違和感を超えられるかどうかは、本人の覚悟の問題なのです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

少し話が外れますが、僕のセッションでも

新しい道を提示しても、数日経つと

「本当にこれが自分のやるべきことなですか?」って

反発される方がたくさんいます。

いや、ほとんどですね(笑)

それはなぜかというと、コンフォートゾーンが

いたずらしているからなのです。

自分らしさへの道は、初めは苦痛を伴います。

しかし、ここを耐えて次のステージまで行けば

本当に自分らしさが手に入るのです。

そこまで辛抱できるかどうかが、その人の未来を決めていきます。

重要なことなので繰り返します。

自分らしさへの道には苦痛がつきものです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

でも、それに屈しなかった人は自分らしさへたどり着くことができるのです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

そのことを覚えておいてください。

詳細鑑定はこちらから


無料占い鑑定はこちら

取材、執筆、講演依頼はこちら

取材、執筆、講演等のご依頼をご希望の方は お問合せフォーム よりお気軽にお問合せください。折り返し担当者・松田よりご連絡させて頂きます。

メニュー

サイト情報

運営者情報

  • はじめまして、当サイト運営責任者の長田でございます。
    トレバー先生がたった一人でトレバー占星術の活動されて約8年、私がお手伝いさせていただき早5年以上経ちましたが、すでに45000名以上の方に鑑定のご依頼を頂きました。
    多くの方のお手伝いができていること、運営者の立場としても大変うれしく思っております。
    今後も一人での多くの方に人生の希望を届けられるよう、トレバー先生とともに精進してまいる所存でおります。

リンク




掲載の記事や写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。