運を下げる悪魔その2-トレバー占星術・公式サイト

運を下げる悪魔その2

スクリーンショット 2017-01-26 9.54.43

きょうは「運を下げる悪魔 その2」ってお話をしたいと思います。

「あれ、その1は???」

って思われた方もいるかもしれませんね(笑)

その1はフェイスブックの方に書きました。

とはいえお読みになっていない方も多いと思うので

その1を復習しながら、その2のお話をしたいと思います。

「運を下げる悪魔」っていうと、何か物々しい雰囲気がありますが

一番伝いたいことはこれなんです。

●心に抱いたものは、メッセージとして潜在意識に入ってしまう

潜在意識って言葉は、聞いたことありますよね。

ここ数年でかなりメジャーな言葉になってきました。

要は、人の脳には顕在意識と潜在意識ってのがあって

潜在意識はその99%以上を占めていると。

そして、この潜在意識に入ったメッセージというのは

遅かれ早かれ、顕在化する。つまり

●思考は現実化する

ってことが起こるって話です。

ここで大事なことは、ポジティブで良いメッセージを

潜在意識に入れることができれば、いいのだけれど

同時に、悪いメッセージ(つまりこれが運を下げる悪魔)を入れてしまうと

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

それも顕在化してしまいますよってことなんです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

でね。

さっそく、運を下げる悪魔その1に入りますが

絶対に抱いてはいけない、運をどんどん下げてしまう感情その1が

「恐怖心」

なんです。

恐怖心を抱くことによってどんなメッセージが

潜在意識に入ってしまうと思いますか?

答えは「自分は守られていない」ってメッセージが入っちゃうのです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

人は怖いと感じる時、守られていないと感じています。

だって、何か自分を防御できるものがある時

つまり、自分は大丈夫っだと思っている時

「自分は守られている」という

感情を持っていますよね。

つまり、恐怖心を持つということは、

自分自身が守られていないというメッセージになるのです。

これが顕在化したらどうなるでしょうか。

それは、「自分が守られていない状況」が

どんどん引き寄せられてくるのです。

悪いことは重なるってよく言いますよね。

一つ悪いことが起こると、なぜか立て続けに

悪いことが起こってしまうということはご経験ないでしょうか。

もちろん、運勢的に悪いって時もあるのですが

このように潜在意識の作用で悪いことが重なる場合もあるのです。

悪いことが起こる

→ 「こわいなー。なんでこんなことが起こるんだろう」(運を下げる悪魔)

→ 結果もっと悪いことが起こる。

こんなマイナスのスパイラルに入ってしまうのですね。

ですから、恐怖心を持ったらどこかのタイミングで

それを止めなくちゃいけないのです。

いろんな本に「楽観的にいましょう」なんてことが書かれていますが

それはつまりはこういうことなのです。

深刻になって、不安だ、、、怖い、、、って感情をもつと

悪いものをさらに引き起こしてしまう事になってしまうんですね。

はい、ここまでがフェイスブックの復習です。

では、本題の「運を下げる悪魔その2」に入りましょう。

実はこっちの方もかなりやばくて

この傾向が出てくると、どんなに運のいい人でも

その運勢を発動させることができなくなります。

それは、、、

「他人と自分を比べてネガティブになる」

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

こんなことありませんか?

・学生時代の〇〇ちゃんは、子供もいるのにまだ自分にはいない

・いい歳なのにまだ結婚もできていない

・40歳手前なのに、まだこれっぽっちの年収しかない

・お隣さんはベンツ乗っているのに、自分は軽自動車

・同期は課長まで昇格したのに、自分はまだヒラ

などなど。

自分より先を行っている他人(特に近しい人)と

自分を比べてしまうことってありますよね。

そして、勝手に劣等感を抱いてしまう。

この感情がまさに悪魔なんです。

いつも言っていることなんですが、占星術でわかることは

究極この一つ

「みんなちがう」

これに尽きます。

これは性格や持っている運勢という意味もそうですが

いい時期がやってくるタイミングもみんな違うということです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

たしかに、同い年ですごく出世している人

家庭を持って幸せそうに暮らしている人を見ると

自分と比べてネガティブになってしまいますよね。

気持ちはよくわかります。

でも、その人はすごいとか優れているとかじゃなくて

たまたま運勢的に良いタイミングが早くきたってだけ。

長い人生で見た時に、あなたの方が劣っている

ってことにはならないんです。

最近よく思うんですが、

昔流行ったアイドルグループのその後なんか見ていると

当時パッとしなかった人の方が、今は幸せそうにしている

そんなケースよく見ませんか?

これは、良い運勢が現れるタイミングが

みんな違うという良い例です。

アイドル時代真っ只中で良い運が来る人もいれば

卒業してから良い運が巡って来る人もいる。

みんな時期は違うんです。

ここで話を戻します。

運を下げる悪魔その2

「他人と自分を比べてネガティブになる」

この感情が潜在意識に与えるメッセージは何でしょう。

それは、、、「私の運勢は大したことがない」

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ってメッセージなんです。

自分の運を信用していないってメッセージが入っちゃうんです。

これが怖いのが、たとえ良い運気が巡ってきたとしても

「私の運勢は大したことがない」

というメッセージが潜在意識に入っている場合。

「私の運勢は大したことがない」という感情が作用するので

たとえ良い運勢が来たとしても、本当に大したことのない運勢に

なってしまうことなんです。

「私の運勢は大したことがない」という

メッセージが潜在意識に入ってしまうと

良い運気が来ても、運勢が伸び上がっていかないんですね。

ちなみに、僕の鑑定を受けられた方はご存知かもしれませんが

僕は「自分の運勢を信用してください」って言葉を

よく使います。

実は、これはそういう意味があるのです。

信用していれば、ちゃんとその時が来たら

上昇運を運んで来てくれます。

しかし、信用していない、つまり

「私の運勢は大したことがない」って思っているうちは

上昇運が訪れても、大したことがなくなってしまうのです。

運を下げる悪魔その2

「他人と自分を比べてネガティブになる」

「恐怖心」と合わせて絶対に持ってはいけない感情です。

いいじゃないですか、周りが幸せそうに見えて

自分が惨めに見えても。

第一、あなたが羨むあの人だって

人には見せない悩みや苦しみを持っていることだって

十分あるんだから。

人と比べて、自分を卑下するのはもうやめましょう。

これは道徳ではなくて、運を下げないための

具体的なテクニックなのです。

良い運が正常に作動するためにも

・恐怖心は持たない

・他人と比べてネガティブにならない

このことはしっかりマスターしたいものですね。

【再開しました】詳細鑑定はこちらから

→ http://goo.gl/1xhRh2


無料占い鑑定はこちら

取材、執筆、講演依頼はこちら

取材、執筆、講演等のご依頼をご希望の方は お問合せフォーム よりお気軽にお問合せください。折り返し担当者・松田よりご連絡させて頂きます。

メニュー

サイト情報

運営者情報

  • はじめまして、当サイト運営責任者の長田でございます。
    トレバー先生がたった一人でトレバー占星術の活動されて約8年、私がお手伝いさせていただき早5年以上経ちましたが、すでに45000名以上の方に鑑定のご依頼を頂きました。
    多くの方のお手伝いができていること、運営者の立場としても大変うれしく思っております。
    今後も一人での多くの方に人生の希望を届けられるよう、トレバー先生とともに精進してまいる所存でおります。

リンク




掲載の記事や写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。